Grow "With" You

学科紹介:口腔保健学科

学科長あいさつ

人を感じる力を育て、一人一人の人生に関わる人に

口腔保健学科長 徳永淳也 教授

口腔保健学科長
徳永 淳也

口腔保健学科が目指すのは、人々の健康観を理解し、QOL(生活の質)の向上をささえる力を育むことです。そのためには、人間の生活の場であるコミュニティや人間が成長・発達していくライフステージにおいて人々を理解し、信頼関係を結ぶ力を養うことが重要です。その人にとってより良い人生とは何か、その人はどのような健康観のもと、どのような健康問題を抱えて現在に至っているのかなど、それぞれの考え方やバックグラウンドを理解してこそ初めて口腔保健です。保健・医療・福祉のあらゆる場で、さまざまなコミュニティや人々のライフステージにおける実習を通して人を感じ、人へのアプローチに対するセンスを養ってください。皆さんが、口腔保健を通じて一人一人の人生に関わる事のできる人材に成長されることを願っています。

Page Top