Grow "With" You

大学案内

3つのメリット

1.「保健」「医療」「福祉」をトータルに考える

保健・医療・福祉の分野は、互いに緊密に関連しており、それぞれの分野での高い専門性と共に、より広い視野で活躍できる人材が求められています。本学は、保健・医療・福祉の3つの分野を総合的に捉え、それぞれの分野に偏ることなく幅広く学ぶことで、互いの分野で協力して活動できる人材の育成を目指しています。各分野の専門知識やスキル以外にも、3つの分野に関する幅広い知識や技術、資格を身につけるとともに、広い視野、協調性、そして人を思いやり、支える心を育みます。

2.希望に合わせて選べる進路

保健・医療・福祉を総合的に学ぶために、各学科に共通科目が設定されています。どの学科の学生も専門領域のみならず、保健・医療・福祉に関する基礎的な知識を習得することで、より総合的な視野と知識を身につけることができます。また、入学後も自分の希望や履修状況に合わせて、履修科目やコースを選ぶことができるなど、柔軟な教育システムを構築しています。さらに、学科に応じた複数の資格取得や養護教諭、高校教諭(看護・福祉・保健体育)を目指すことも可能です。

3.「公設民営」だから豊富な就職先・実習先

本学は、県内の旧2市10町の多大な支援を受けて設立された「公設民営」の大学です。創設以来の地域との密接な連携を生かし、地域の関連機関と協力しながら専門教育を実施しており、多くの病院や施設が、実習生の受け入れに積極的に協力していただいています。また、本学の教育内容や卒業生の活躍が評価されており、地元を中心に多くの就職先に恵まれ、高い就職実績を上げています。

九州看護福祉大学の設立に関し、財政支援をいただいた自治体

九州看護福祉大学
熊本県 玉名市
(旧玉名市・旧岱明町・旧横島町・旧天水町)
荒尾市
玉東町 和水町
(旧菊水町・旧三加和町)
南関町
長洲町 山鹿市
(旧鹿央町)
熊本市
(旧植木町)
Page Top